なんせい‐しょとう〔‐シヨタウ〕【南西諸島】 の意味

  1. 九州南端から台湾へ連なる列島の総称。鹿児島県の大隅吐噶喇 (とから) 奄美、沖縄県の沖縄先島 (さきしま) の各諸島からなり、太平洋東シナ海を分ける。

なんせい‐しょとう〔‐シヨタウ〕【南西諸島】の慣用句

  1. なんせいしょとうかいこう【南西諸島海溝】
    • 南西諸島の東側に沿い、台湾東沖まで延びる海溝。最深部7460メートル。琉球海溝。