出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1889~1974]政治学者。東大総長。香川の生まれ。無教会主義の立場にたち、国家主義マルクス主義を批判。第二次大戦後の講和問題では全面講和論を展開した。著「国家と宗教」。