出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 天災・戦禍などによって、やむをえず住んでいる地を離れた人々。

  1. 人種・宗教・政治的意見の相違などによる迫害を避け、国外に逃れた人々。

[補説]日本で「帰宅難民」「買い物難民」などのように、さまざまな事情で困った状況にある人々を表すのに使うのは、乱用とされる。

出典:gooニュース