出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 南に面すること。また、南の面。「庭園に南面する殿舎」

  1. 《昔、中国で天子は臣下に対面するとき、陽の方位である南に面して座ったことから》天子の位に就くこと。天子となって国内を治めること。