出典:デジタル大辞泉(小学館)

伊勢の皇大神宮で、月次祭 (つきなみのまつり) が行われる6月と12月の15日に、阿原木神崎で贄とする牡蠣 (かき) ・水松 (みる) などを採取した神事。明治初年廃止。

[宗教・思想/神道]カテゴリの言葉