出典:デジタル大辞泉(小学館)

《「においが」とも》匂いと香り。香気。

「梅の花折ればこぼれぬ我が袖に―移せ家づとにせむ」〈後撰・春上〉