出典:デジタル大辞泉(小学館)

逃げようとするときの目つき。

「この女、大刀帯 (たちはき) どもを見て、あやしく―をつかひて」〈今昔・三一・三一〉