出典:デジタル大辞泉(小学館)

世のけがれに染まる。

「世々をへて―・みしわが心清滝川にすすぎつるかな」〈玉葉集・釈教〉