出典:デジタル大辞泉(小学館)

[連語]《「にして」+係助詞「は」》…であることを考えると。…としてみれば。…では。「冬にしては暖かい一日だった」「女性にしては背の高い人」