出典:デジタル大辞泉(小学館)

滋賀県中央東部、琵琶湖東南岸にある湖。愛知 (えち) 川南岸にできた大中之 (だいなかの) 湖干拓地造成の際、干拓されずに残った部分。北西端からは長命寺 (ちょうめいじ) 川が流出して琵琶湖に注ぐ。葭 (よし) の生産のほか淡水での真珠養殖が行われている。周辺の集落とともに水郷として重要文化的景観に指定。東に安土城趾のある安土山(標高199メートル)が位置する。