出典:デジタル大辞泉(小学館)

[1828~1902]道徳教育家。下総 (しもうさ) の生まれ。明六社に参加。また、明治9年(1876)東京修身学社を創設(のち日本弘道会と改称)し、儒教的倫理思想に基づく国民道徳の高揚に努めた。著「日本道徳論」など。