出典:デジタル大辞泉(小学館)

レンズの収差によって生じるぼけ方の一。ピントが合った位置よりも後ろにあるものの線がぼけて二重になること。特に、木の枝や電柱などの直線的なものに多く見られる。