出典:デジタル大辞泉(小学館)

昭和11年(1936)日本とドイツとの間で結ばれた協定。コミンテルンに関する情報交換、ソ連に対する軍事牽制 (けんせい) を目的としたもので、翌年、イタリアも参加して、日独伊防共協定となった。