出典:デジタル大辞泉(小学館)

2梃の艪 (ろ) をつけた船足の速い船。特に江戸時代、吉原通いに使われた猪牙舟 (ちょきぶね) をいう。にちょうだち。

「金竜山を目当てに浅草川の―」〈浮・一代男・七〉