出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 賃金を月額で定め、就業しなかった日数の分だけ差し引いて支払う方式。

  1. 賃金を日額で定め、1か月間に就業した日数を乗じて、毎月一定の期日に支払う方式。