出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形][文]につこら・し[シク]
  1. 似つかわしい。ふさわしい。

    1. 「年頃といい、家柄といい、恰 (ちょう) ど―・い夫婦故」〈嵯峨の屋・初恋〉

  1. よく似ている。あまりに似ていて紛らわしい。

    1. 「書きし字の―・きに間違いは今一たび」〈緑雨・門三味線〉

  1. いかにも本当らしい。もっともらしい。

    1. 「―・い嘘を言うと」〈一葉・われから〉