出典:デジタル大辞泉(小学館)

明治27年(1894)朝鮮の支配権をめぐって日本と清国との間で起こった戦争。朝鮮で起こった甲午 (こうご) 農民戦争鎮圧のため清国が出兵したとき、対抗して日本も出兵、豊島 (ほうとう) 沖で開戦。日本は平壌の戦いや黄海の海戦などで勝利を収め、翌年下関 (しものせき) で講和条約を結んだ。→下関条約

[日本史/明治時代以降]カテゴリの言葉