出典:デジタル大辞泉(小学館)

名古屋市千種 (ちくさ) 区にある単立の寺。山号は覚王山。明治33年(1900)シャム王室から仏舎利と金銅釈尊像を寄贈され、同37年に各宗派が合同して建立。旧称、日暹寺 (にっせんじ) 。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉