ニトロピレン【nitropyrene】 の意味

  1. 突然変異を起こす作用が強い発癌 (はつがん) 物質。ジェット燃料を燃やしたとき生ずる。
  • 名詞