出典:デジタル大辞泉(小学館)

雅楽。唐楽。壱越 (いちこつ) 調で古楽の中曲。舞は二人。「安摩 (あま) 」に引き続いて、それを見ていた咲面 (えみめん) の老爺と腫面 (はれめん) の老婆が、安摩の舞をまねてこっけいに舞う。「安摩」の答舞。
人のあとに出てそのまねをすること。特に、人のした失敗を繰り返すこと。「前任者の二の舞を演ずる」「二の舞を踏む」

出典:青空文庫

出典:gooニュース