出典:デジタル大辞泉(小学館)

明治38年(1905)5月27日から翌日にかけて行われた日露戦争中最大の海戦。日本海対馬 (つしま) 沖で、東郷平八郎司令長官の率いる連合艦隊が、ロシアのバルチック艦隊に壊滅的打撃を与えた。