出典:デジタル大辞泉(小学館)

有機酸の一。無色の柱状結晶。水・エタノールに溶ける。動物体内に存在し、解糖の最終生成物で、筋肉中に蓄積されると疲労の原因となる。また乳酸菌による発酵で生じ、薄い水溶液はさわやかな酸味をもち、清涼飲料の酸味剤に利用。化学式CH3CH(OH)COOH

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉

[生物/生物学の言葉]カテゴリの言葉