出典:デジタル大辞泉(小学館)

4、5世紀の日本製の青銅鏡。直径10センチ未満。背面に乳頭状の突起を配した文様がある。

[日本史/平安時代まで]カテゴリの言葉