出典:デジタル大辞泉(小学館)

富山県南西部、南砺 (なんと) 市と岐阜県大野郡白川村との県境にある山。標高1726メートル。信仰の山で、白山 (はくさん) を開山した泰澄大師が開いたと伝えられる。名の由来は残雪の形が人の姿に似ていることから。