出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. それを認めてよしとすること。

    1. 「公子夫妻はわが多少の情あるを―せり」〈鴎外訳・即興詩人

  1. 民事訴訟において、被告口頭弁論または準備手続きで、原告訴訟上の請求である権利主張を肯定する陳述をすること。