出典:デジタル大辞泉(小学館)

認知症患者について正しく理解し、見守りや生活上の細かな支援を行うボランティアを養成する制度。自治体や企業・団体などが実施する所定の養成講座を受けた人は認知症サポーターとなり、目印としてオレンジ色のブレスレットをつける。厚生労働省が推進する事業の一。平成28年(2017)6月末現在、約907万人が登録。

[医学/医学の言葉]カテゴリの言葉