出典:デジタル大辞泉(小学館)

篦 (へら) などでしるしのつきにくい布地や上物の布地に、絹しつけ糸でところどころに小さく縫ってつけるしるし。