出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. 玄米などを精白する際に果皮・種皮などが破けて粉になったもの。こめぬか。飼料や漬物などに用いる。

  1. 糠味噌 (ぬかみそ) 」の略。

  1. 接頭語的に用いて、ごく細かいこと、また、はかないこと、むなしいことの意を表す。「糠雨」「糠喜び」