ぬっぺら‐ぼん の意味

  1. つかみどころのないこと。また、そのもの。のっぺらぼう。
    • 「どっちつかずの―」〈滑・浮世床・初〉
  • 名詞