出典:デジタル大辞泉(小学館)

アフリカ北東部、エジプトのアスワンからスーダンのハルツームに至るあたりのナイル川流域の地。古代エジプトの遺跡があり、1979年「アブシンベルからフィラエまでのヌビア遺跡群」の名で世界遺産(文化遺産)に登録された。→アブシンベル神殿フィラエ神殿カラブシャ神殿アマダ神殿ワディ‐エル‐セブア神殿