ぬれ‐ば【×濡れ場】例文一覧 2件

  1. ・・・男女の相撲さえ禁じている将軍が、濡れ場を黙って見ている筈がない。」――そんな事を考えながら、叱声の起った席を見ると、将軍はまだ不機嫌そうに、余興掛の一等主計と、何か問答を重ねていた。 その時ふと中佐の耳は、口の悪い亜米利加の武官が、隣に・・・<芥川竜之介「将軍」青空文庫>
  2. ・・・しかしながら現代の男女としてはかような情緒にほだされていわゆる濡れ場めいた感情過多の陥穽に陥るようなことはその気稟からも主義からも排斥すべきであって、もっと積極的に公共の建設的動機と知性とをもって明るく賢く快活に生きるべきであろう。 さ・・・<倉田百三「人生における離合について」青空文庫>