出典:デジタル大辞泉(小学館)

単板綱ネオピリナ目の軟体動物の総称。貝殻は笠形の楕円形で、殻長2~37ミリ。体の収縮筋・えら・神経などに体節構造を示し、「生きている化石」といわれる。中央アメリカ沖や東太平洋などの深海から約10種が知られる。

[生物/動物名]カテゴリの言葉