出典:デジタル大辞泉(小学館)

寝ているようす。寝すがた。寝相 (ねぞう) 。

「この睦じい―がふいと七八年前の事を思返させた」〈荷風・ふらんす物語〉