ねっせん‐ふうそくけい【熱線風速計】 の意味

  1. 風速計の一。電流を通して熱した金属線を気流中にさらし、温度変化や電気抵抗の変化を測定して、風速を求める計器。弱い風の測定に用いる。