出典:デジタル大辞泉(小学館)

熱電能の大きさの順に物質を並べたときの序列。熱電能は温度に依存し、常温付近では、ナトリウムカリウムビスマスニッケル洋銀白金スズアルミニウム亜鉛カドミウムアンチモンの順に並ぶ。この序列から任意の二つの金属を選んで熱電対をつくると、序列の左側の金属から右側の金属に向かって電流が流れる。

[物理・化学/物理・化学の言葉]カテゴリの言葉