出典:デジタル大辞泉(小学館)

陰暦2月15日の釈迦 (しゃか) 入滅の日に行う法会。涅槃像をかかげ、遺教経 (ゆいきょうぎょう) を読誦 (どくじゅ) する。涅槃講。常楽会。 春》「―や心よい日の兆典司 (てうでんす) /太祇

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉

[春/行事]の季語