ねみだれ‐がみ【寝乱れ髪】例文一覧 1件

  1. ・・・飛び退きその手は頂きませぬあなたには小春さんがと起したり倒したり甘酒進上の第一義俊雄はぎりぎり決着ありたけの執心をかきむしられ何の小春が、必ずと畳みかけてぬしからそもじへ口移しの酒が媒妁それなりけりの寝乱れ髪を口さがないが習いの土地なれば小・・・<斎藤緑雨「かくれんぼ」青空文庫>