出典:デジタル大辞泉(小学館)

生糸を灰汁 (あく) ・石鹸 (せっけん) やソーダ溶液で処理して膠質 (にかわしつ) セリシンを除去した、柔らかく光沢のある絹糸。