あお‐すだれ〔あを‐〕【青×簾】 の意味

  1. 青竹を細く割って編んだ新しいすだれ。 夏》「―髪にさはりて強からず/才磨」
  1. 牛車 (ぎっしゃ) にかける、青糸で編んだすだれ。