出典:デジタル大辞泉(小学館)

物事をよく見抜くこと。中国、東晋 (とうしん) の温嶠 (おんきょう) が、犀の角を燃やして深淵を照らし、水中の怪物の姿を見たという「晋書」温嶠伝の故事による。