出典:デジタル大辞泉(小学館)

ネンジュモ科の藍藻 (らんそう) の総称。約1ミリの細胞が糸状につながって寒天質に包まれ、数珠 (じゅず) を思わせる。淡水中に生育するものが多く、カワゴロモなど食用とされるものもある。じゅずも。

[生物/植物名]カテゴリの言葉