出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 燃えること。物質が酸素と化合して光や熱を出す現象。広義には、熱や光を伴わない酸化反応や、酸素でなく塩素弗素 (ふっそ) などと反応して光や熱を出す場合にもいう。「ガスが燃焼する」「不完全燃焼」

  1. 力のかぎりを尽くして事に当たること。「全生命を芸術に燃焼させる」

出典:青空文庫

出典:gooニュース