出典:デジタル大辞泉(小学館)

[形ク]

  1. 無念である。残念である。

    1. 「覚範一の矢を射損じて、―・く思ひなして」〈義経記・五〉

  1. 容易である。たやすい。

    1. 「夜昼三日が間に、―・く掘り崩してけり」〈太平記・七〉

  1. 予想外である。思いがけない。

    1. 「これは―・う覚えて候」〈謡・丹後物狂〉