出典:デジタル大辞泉(小学館)

バラ科の落葉小低木。原野や河岸に自生し、やや蔓 (つる) 状で、茎に鋭いとげがある。葉は楕円形の小葉からなる羽状複葉。初夏、香りのある白色や淡紅色の5弁花が咲く。実は赤く熟し、漢方で営実 (えいじつ) といい瀉下 (しゃか) ・利尿薬に用いられる。のばら。うばら。いばら。 花=夏》

[生物/植物名]カテゴリの言葉

[夏/植物]の季語