出典:デジタル大辞泉(小学館)

脳のうち、間脳中脳橋 (きょう) 延髄の総称。大脳半球の幹の意でいい、生命維持に重要な機能の中枢部があるほか、感覚神経・運動神経の通路になっている。