出典:デジタル大辞泉(小学館)

農産物の過剰生産によって価格が暴落し、農業の再生産過程を攪乱 (かくらん) させ、また攪乱を通じて調整する現象。