出典:デジタル大辞泉(小学館)

  1. ウサギ科の哺乳類。体長約50センチで尾は短い。森林や草地にすみ、体は茶色で、耳は長くて先が黒い。子は生まれたときすでに毛が生えそろい、目も開き、すぐ活発に動き回る。夜行性で、きわめて神経質。本州・四国・九州に分布し、北方のものは冬に毛が白く変わる。 冬》

  1. 野生のウサギ。カイウサギに対していう。