出典:デジタル大辞泉(小学館)

ノウゼンハレン科の蔓性 (つるせい) の多年草。葉は円形でハスに似る。夏、葉のわきから出た長い柄の先に、黄色または赤色の5弁花を開く。ペルーの原産で、日本には江戸時代に渡来。ナスターチウム。金蓮花 (きんれんか) 。

[生物/植物名]カテゴリの言葉