出典:デジタル大辞泉(小学館)

能役者のうち、公の席でシテを務める立場の者。江戸時代は四座一流の家元や各藩所属役者で格の高い者などをさした。のち、能役者一般をいう。

[演劇・映画/能・狂言]カテゴリの言葉