のう‐ほう〔‐ハフ〕【農法】例文一覧 1件

  1. ・・・地形の複雑さは大農法を拒絶させ田畑の輪郭を曲線化し、その高低の水準を細かな段階に刻んでいる。ソビエトロシアの映画監督が「日本」のフィルムを撮って露都で公開したとき、猫の額のような稲田の小区画に割拠して働く農夫の仕事を見て観衆がふき出して笑っ・・・<寺田寅彦「日本人の自然観」青空文庫>